【体験談】運命的だった彼氏との関係を、あるものに破滅させられた話

東京都在住の20代女性です。これは5年前に初心者向けのギター教室に参加した時の話です。
 
最初の数回の無料体験教室に参加した時から、私には気になっている男性がいました。
 
女慣れしていない真面目そうな雰囲気で、しかし実際に話してみるとノリがよくとても面白い方でした。
 
「これから母の日のプレゼントを買いに行くのでついてきてくれないか」
 
と帰り際に言われ一緒に買い物に行くことに。
 
ショッピングを楽しんだ後、
 
「今度会うときはギター教室以外で!」
 
と言ってその日は別れました。
 
2回目のデートは公園でした。
 
そこで彼から付き合った経験がないことを告げられ、その後に告白をされました。
 
女慣れしていない人が好きな私はとても嬉しく思ったのを覚えています。
 
事件が起こったのは3回目のカラオケデートでした。
 
その日、なぜか私は昼間のデートなのにお酒を大量に飲んでしまい、途中で酔っ払いすぎて吐いてトイレにこもってしまいました。
 
その後はどうなったのか記憶がありませんが気づいたら家の布団で寝ていました。
 
更に、酔っている時にスマホを落としたらしく彼と連絡が取れなくなってしまいました。
 
すぐに新しいスマホを買い、LINEを見てみると
 
「幻滅しました。もう連絡してこないでください」
 
と彼からの通知が、、、
 
お酒の怖さを思い知らされた経験でした(苦笑)
 

関連記事

街コン攻略ガイド

恋愛テクニック集

みんなの恋バナ