街コン後のLINE(ライン)徹底解説!返信しやすいLINEでやりとりを続けるコツ5選

恋人とのラインのトーク画面

Writer

野村しゃちょー

大阪最大級の街コン『トップパーティー』CEO。年間5,000人の出会いをサポートする街コンの達人。
  • 街コン後のLINEが全然続かない
  • LINEでうまくデートに誘えない
  • LINEで話が盛り上げるのが苦手

この記事はこういった街コン中のLINE(ライン)にまつわる悩みを徹底的に解決すべく、
 
街コン後の1番最初のLINEからデートに誘うまでの流れや、LINEを長続きさせるコツなど総合的に解説します!
 
これ1枚読めば街コン後のLINEで困ることは一切無くなりますよ!
 

街コン後のLINE(ライン)の流れをざっくりおさらい!


 
街コン後のLINEをスムーズに行うために、
 
まずは街コン後のLINEの定番の流れをザックリと知っておきましょう!
 

今日はありがとう!とお礼のLINE


 
街コンで連絡先を交換したら『今日はありがとうございました!』とお礼のLINEを送って、2人のLINEでの会話をスタートさせます
 
お礼のLINEは基本的に男性の方から送るのが一般的。
 
相手の気持ちが冷めてしまう前に、街コンが終わったら出来るだけ早くお礼のLINEを送るのがポイントです!
 

街コン後の最初の連絡(LINE・メール)はいつ?どんな内容で送る?

雑談LINEをして仲良くなる


 
挨拶をしたら、簡単に雑談をして緊張感をほぐしていきます

  • 参加した街コンの感想
  • 街コンで話した話題の続き

このように最初の話題はその日の街コンに絡めた話題にするのがおすすめです。
 
ただし雑談はあまり長々と続けず、1つの話題を話し終わって緊張がほぐれたら早めに2人のデートの約束の話に入るようにしましょう。
 
街コン後は、その日連絡先を交換した何人もの相手と一度にやりとりしているので、
 
雑談ばかりの重要度の低そうなLINEは後回しにされやすく、その結果気付いたら忘れ去られている…ということになりやすいです。
 

デートの約束をする


 
街コン後のLINEで最終的な目的は気になる相手とデートに行くことですよね。
 
デートのお誘いも男性がリードして女性をデートに誘うのが一般的なので、
 
女性であれば、
 

〇〇ってお店、美味しいらしいんだけど行ったことないんだよね~。

 
というように男性がデートに誘いやすい流れを作ることが大切ですし、
 
男性であれば、

  • 相手の興味のあるデートプランを考える
  • 行く先の写真を見せてイメージを湧かせてあげる

など、相手がOKしやすいデートの誘い方を工夫する必要があります!
 

【男性向け】街コン後のデートの誘い方!OKされやすい誘い方3原則!

やりとりが長続きする!相手が返信しやすいLINEを送るコツ5選

20秒で返せるコンパクトなLINE


 
特に街コン後すぐの頃は相手からすればあなたの代わりはいくらでもいる状態
 
少しでも返信面倒臭いな~と思われると既読スルーです。

  • 文章が短い
  • 何が言いたいかすぐ分かる
  • 複数の話題を並行しない

これらを徹底し、見た瞬間にこれなら20秒で返せそうと思われるLINEを目指しましょう!
 

明るい・カジュアルな話題を選ぶ

  • 仕事の悩みや愚痴
  • 将来の不安
  • 大切な相談事

ある程度親密な関係性であれば、『こんな大事なことを打ち明けてくれて嬉しい!』となりますが、
 
このような重たい話題は、街コン後のLINEでは好ましくありません。
 
相手も真剣に考えて返信をしなくてはいけませんし、まだよく知らない相手に相談事をされてもどうすることも出来ません。
 
街コン後のLINEではとにかく気軽に楽しい!を重視して、ポジティブな軽い話題を選びましょう!
 

質問をたくさんする


 
質問をされると『自分が何を返信したら良いか』が明確になるので返信しやすいです。
 
また、自然と相手が自分のことをたくさん話す形になるので、聞き上手な印象を持ってもらえます。
 
簡単にLINEを盛り上げる質問のコツは、YESかNOかで答えられる質問はしないことです。
 

ラーメン良いよね!ラーメン好きなの?

 
という質問では、好き(YES)か嫌い(NO)の2パターンしか答えようがなく、会話に広がりがありません。
 

ラーメン良いよね!ラーメンの中で何が一番好き?

 
という風に聞けば、『醤油かな~。』『いやもう全部好き!』など答え方は無限大で、話も広がります。
 
質問する時は5W1Hで聞くようにすれば、YES・NOの質問にならないのでオススメ!
 

絵文字や『!』で感情を表現する


 
絵文字や『!』で感情表現をしないと、相手はLINEの文章や前後の文脈から
 
『この人はどんな気持ちなんだろう』といちいち想像しなければいけません。
 
1回1回は小さなストレスですが、相手も気付かないうちに溜まって最終的に、
 

なんか、この人とLINEするのが面倒だと思ってる自分がいる…。この人とは合わないのかな。

 
無意識レベルで相手に嫌われてしまう可能性があります。
 
男女問わず、絵文字は積極的に入れた方が良いです。
 

相手の返信ペースに合わせる


 
返信のペースについては、
 

毎日こまめにLINEしたい!
仕事が忙しいから1日数通しか無理!

 
というように様々なタイプの人がいます。
 
忙しい相手に矢継ぎ早にLINEを送れば、『待たせるの申し訳ないなぁ…』と気を遣わせてしまいますし、
 
こまめに連絡を取りたい相手に返信しなければ、『愛情を感じない!』と思われてしまいます。
 
徐々に相手に合わせて2人のLINEのリズムを作っていくか、会っている時にLINEはどれくらいしたい派?とさりげなく聞いておくのもオススメです!
 

既読・未読無視されやすい街コン後のNGなLINE(ライン)の特徴


 
ここまで挙げてきた相手が返信しやすいLINEの逆である

  • 長すぎるLINE
  • 返信しづらいLINE
  • 暗い雰囲気のLINE

などは当たり前すぎるので除外して、
 
意外とやってしまいがちなダメLINEを3つ紹介します。
 

今すぐ返信が必要な質問を送る


 
意外とやってしまいがちですが、無視されるリスクは非常に大きいです。
 
例えば3時間前に『今何してる?』とLINEが来ていたら、3時間後にはその質問に何と答えることも出来ません。
 
結局めんどくさいからいいや…と無視される原因になります。
 

相手への好意を見せすぎる


 
『○○さん本当に素敵です!』『今すぐにでも会いたい!』など極端にラブコールを送るのは逆効果です。
 
恋愛にはこの人自分のことどう思ってるんだろう?という探求心が必要不可欠。
 
あぁ、この人俺(私)の事好きなんだろうな。と思われると探求心が一気に無くなり、恋愛感情も無くなります。
 

馴れ馴れしすぎる言葉遣い


 
いくら街コンで仲良くなったとはいえ、数十分話した程度です。
 
会場内ではお酒や場の雰囲気込みで、ため口で話したり、イジったり少し踏み込んだ接し方もOKですが、
 
LINEでは冷静に敬語・ため口を織り交ぜながら会場の時より丁寧めに話すのを心掛けましょう。
 

街コン後のLINE(ライン)のよくある質問

LINEを交換した男性から最初のお礼のLINEが来ない…


 
街コンでせっかく気になる男性とLINEを交換したのに、
 
最初の1通目がなかなか来なくて不安…という女性は多いです。
 
そんな時は女性の方から『今日はありがとう!』とLINEしてみましょう!
 
女性の方から積極的にLINEが来ることは珍しく、大半の男性にとっては嬉しい事です。
 
街コン中は本命ではなかったけど、LINEを向こうから積極的に送ってきてくれて好意を感じて、その女性を意識し始めるというケースも少なくないですよ!
 

【女性向け】街コンが終わった後、男性から連絡が来ない!どれくらい待つ?

相手からの返信が短文で絵文字ナシ。これって脈ナシ?


 
大本命の相手とのLINEは誰でも『頑張って盛り上げよう』と思うもの。
 
短文や絵文字ナシなど、省エネに走ったようなLINEは脈ナシの可能性がやや高いです。
 
しかし、LINEで脈ナシかどうか見るのにそれよりも注目すべきなのは、話を膨らませようとしてくれるかどうか。
 
短文で絵文字ナシでも『そのラーメン屋さんどこにあるの?』と質問などで会話を膨らませてくれるなら、
 
そもそも相手は誰にでもそういうタイプで、気にしなくても良いかもしれません。
 

気になる相手にLINEをスルーされたけど諦められない


 
LINEスルーされるのは確かに脈ナシの可能性が高いですが、
 
必ずしも『あなたが大嫌い!』ということを意味するわけではありません

  • 単純に返信するのを忘れていた
  • 色んな相手に返信するのに疲れてスルーした
  • 偶然、機嫌の悪い時にLINEを送ってしまった

など、嫌われてないのに運が悪くてスルーされることもしばしば。
 
そんなケースであれば、2~3日開けて何事もなかったような明るい雰囲気で再度LINEすれば意外と簡単に復活できたりします。
 

街コン後のラインで既読スルー・未読スルーされた…。連絡は復活させられる?

まとめ


 
今回の記事のポイントをおさらいしましょう!

  • 雑談は短く早めにデートに誘う
  • 相手が返信しやすいLINEを送る
  • LINEも男性がリードすることが多い

これらのポイントを押さえておけば、
 
街コン後のLINEで『返信どうしよう…』と悩む必要もなくなり、
 
気になる相手とのLINEでしっかりデートまで繋ぐことができるようになります!
 
私の運営する大阪最大級の街コン『トップパーティー』では、毎回100~300人の大人数街コンを開催しています!
 

 
大人数だからこそたくさんの方とLINE交換をする場面があり、この記事のテクニックを存分に発揮することが出来ます。
 
大阪で出会いが欲しいな~と思っている方は、ぜひ下のボタンから『トップパーティー』をチェックしてみて下さい。
 

 
 

Writer

野村しゃちょー

大阪最大級の街コン『トップパーティー』CEO。年間5,000人の出会いをサポートする街コンの達人。

#街コン攻略ガイドとは?

大阪最大級の街コン『トップパーティー』CEOが年間5,000人の出会いをサポートする経験をもとに、これさえ知ってれば街コンで恋人はGETできる!という必要最小限の情報を7枚の記事にギュっとまとめました!

街コン攻略ガイド

恋愛テクニック集

みんなの恋バナ