【恋バナ】蚊のせいで雰囲気が台無し!!10年前の夏休みの花火デート。

大阪府在住の30代男性です。これは10年ほど前の話。
 
当時、私は大学生で、現在の妻と付き合っていました。
 
大学のテストも終わり、夏休みを迎えた頃、彼女から有名な関西の某花火大会に行きたいとお誘いがありました。
 
私は張り切って、花火デートを成功させるべく、花火がキレイに見えるスポットを調べてみましたが、どこも人でいっぱい、周辺施設も混雑するとのこと。
 
仕方なかったので、友達に紹介してもらった穴場スポットの公園で、きれいな花火を見ることにしました。
 
そしてデート当日。
 
花火が打ち上げられる前に、出店で買い物を楽しみ、例の公園へ移動。
 
静かな公園で二人きり。ドキドキしながらとてもいい雰囲気。
 
「ロマンチックだなぁ~」
 
そんなことを考えながらベンチに座っていると、ついに花火が打ちあがりました。
ロマンチックな雰囲気の最中、ふと彼女を見ていると、なんだか様子がおかしい。
 
気づかれないように、彼女の右腕を見てみると、真っ赤に腫れあがっていました。
 
実はその公園、自然豊かなだけあって、蚊にとって絶好の生息スポットだったよう。
 
どうやら彼女は、雰囲気を壊さないために、数十分間我慢してくれたそう。
 
ロマンチックな雰囲気は台無しになりましたが、帰り道はずっと二人で笑いあっていました(笑)

関連記事

街コン攻略ガイド

恋愛テクニック集

みんなの恋バナ

ページ上部へ戻る