【恋バナ】初めてのデートでそのまま告白!忘れられない告白の話

奥手な私の高校時代の忘れられない体験です。

 

 

奥手な私は高校卒業まで付き合ったことがありませんでした。

 

そんな私がファミレスのバイトで出会った社員さんと仲良くなり、休みの日にデートする事になったんです。

 

彼の車でお迎えに来てくれて、夜に静かなお店へ食事に行ってたくさんお話をしてのんびりした時間を楽しみました。

 

男性と初めて二人きりでお出かけしてるのに、緊張はしたけどもう楽しくてたまらなかったのです。

 

あ、私やっぱりこの人好きなんだと自覚して、幸せな気持ちになりました。

 

 

その後に彼は私の下宿してたアパートの前まで送り届けてくれました ホントは、楽しくてまだ名残惜しかったけど何も言えずに車を降りたんです。

 

そして、車が走り去るのを見てました。

 

 

そして、部屋に戻ってのんびりしようとメールチェックしてたら急に電話が鳴りました。

 

その着信を確認すると、まさかの彼からの電話でした。

 

驚いてすぐに電話に出ました。

 

すると、彼は戻ってきちゃった、と電話の向こうで言うのです。

 

え?と言ってアパートの部屋を出て下に降りると、またさっきの彼の車がアパート前に停まってたのです。

 

びっくりしながらもまた車に乗ると、彼は言いました。

 

『やっぱり今日のうちに言おうと思って来ました、付き合ってください!』

 

ものすごく嬉しくて、でも驚きすぎてしばらく何も言えなくなりました。 そんな私に彼は車の中で私にとっては人生初のファーストキスをしました。

 

幸せを実感したまま、その後もしばらく私たちは車の中で話をしていました。

 

もしかしてこのまま私の部屋に来るのかなとドキドキし始めた頃、彼は明日は早いから今度こそ帰ります、と言って私を帰しました。

 

なんとなくホッとして私は彼を見送って、彼の言葉を思い返してにやけてしまう夜でした。

 

私にとっては思い出の初めての彼氏との幸せなデートですね。

 

 

関連記事

街コン攻略ガイド

恋愛テクニック集

みんなの恋バナ

ページ上部へ戻る