【体験談】私、アナタの虜になりました!一生忘れられない関西人の彼氏

ンガポール在住の20代後半女性です。これは10年ほど前、私がまだ大学生だった頃の話、
 
 
当時の私は、テレビで漫才コンテストが人気だったこともあり、大学から帰ってきたら一日中漫才の動画を見ているほど漫才にドハマリしていました。
 
生まれも育ちも北海道の私には、周囲に関西弁を話す人がいなかったからか、なぜか関西弁が男らしく、カッコ良いと思えたんです。
 
そんなある日、大学の友人に誘われコンパに行くことになりました。友人からは、関西出身の男の子も来ると聞いていたので、とても楽しみでワクワクが止まりませんでした。
 
会ってみると思った通り!関西人はノリが良く、コンパでも盛り上げ役になったりと、容姿はそれほどでもないのになぜか格好良く見えるんです。
 
そのため、自分から積極的に「連絡先交換しよ?」とお願いしたり、デートにも誘ってみたりもしました。
 
彼は二つ返事でOKしてくれて、2人で映画を観に行くことに。
 
事前に自分で映画のチケットも予約して、準備は万端!
 
デート当日もとにかく明るくて会話も面白く、すぐにツッコミも入れてくれるので、本当に好感が持てました。
 
いざ映画館に着いて、チケットを受け取ろうとした矢先…
 
私は予約の日時を間違えていたことに気づきます。
 
スグに「ごめん!間違って明日のチケット買っちゃってた」と彼に謝りました。
 
「うわぁ、絶対怒られる」と思っていましたが、「予約の日付間違えるなんてアホちゃうか」と彼は大笑いしながら許してくれました
 
その時私は、付き合うなら絶対関西人!と確信(笑)
 
その後、彼とはお付き合いすることになったのですが、遠距離が原因で別れてしまいました。
 
今は海外に住んでいるので、直接関西弁を聞く機会はほとんどありませんが、漫才動画を見て「アホちゃうか」という関西弁を聞くたびに今でも彼のことを思い出します。

関連記事

街コン攻略ガイド

恋愛テクニック集

みんなの恋バナ