【恋バナ】奢り?割り勘?決めきれずに不発に終わったデートの話

関西在住の40代女性です。これはつい数ヶ月前の話。
 
ある日、私は同じ会社の社員と食事に行くことがよくあるのですが、食事の度に私にはある悩み事が。
 
それは誰が食事代を支払うのかということ。
 
いつでも払えるようにしていますが、それでもお支払時は毎回相手の方に気を遣っています。
 
そんなある日。同僚の男性からご飯のお誘いが。その人は友達以上恋人未満的な存在で今回が初めての食事デートでした。
 
仕事終わりに会社近くにある小さなレストランで2人で話しながら楽しくご飯を食べお会計に突入。
 
私は相手に気を使わせないように言葉を選びながら支払時にいくら出したらいいか相手の男性に尋ねてみました。
 
すると彼からは「任せる」という一言のみの返事が。
 
彼が言うには、半額渡してくる人もいるし、当たり前のように払わない人もいるからどちらでも良いとのこと。
 
ただでさえ言葉を慎重に選んで聞いた私はどうしていいのか分からず困惑。
 
(あんたの方がわたしの2倍は飲んでるし、デザートのアイスも食べたやん。)と彼の言葉に内心イライラする私…
 
今思うと彼なりの表現だったのかもしれませんが、当時の私は払う気が失せ、この人と2度と食事に行くことはありませんでした。
 
奢って!というべきだったのか割り勘前提で話すべきだったのか…
 
最近の人はデート代はどうしているんでしょうか?

関連記事

街コン攻略ガイド

恋愛テクニック集

みんなの恋バナ