【恋バナ】婚活体験談!当時はまだ少数派だったネット恋愛の話

愛知県在住の30代女性です。これは7年前の旦那と出会ったときの話。
 
知り合ったきっかけはインターネットの婚活サイト。
 
最初は、旦那から「良かったらメールから仲良くしてください」というメールが届き、そこからやりとりが始まりました。
 
1か月くらいはメールのやりとりだけでお互いの顔も知りませんでした。
 
実際に会うときはとても緊張していましたが、メールでお互いのことが少しは分かっていましたし、いろいろと気遣ってくれて安心できました。
 
それから、何度か会うようになって3回目のデートの時に付き合ってほしいと言われて、正式に交際がスタート。
 
お互いに仕事をしていたので、会うのは土日が主でしたが、なんとか週に1度仕事の後に少しだけ会う時間を作っていました。
 
彼に会えると思うと仕事も頑張れましたし、相手も忙しいのに会う時間を作ってくれたことがとても嬉しかったです。
 
土日は、ショッピングや外食、家でのんびりして自由に過ごし、お互いに自然が好きなので、海を見に行ったり動物園や水族館などにもよく行くように。
 
お互いのお誕生日には、ちょっとお洒落なレストランに行ったり、プレゼントを渡したりしました。
 
そうやって1年が過ぎて、付き合って1年の記念日の日に「結婚してください」と彼からプロポーズが。
 
私は、驚きと嬉しさで思わず泣いてしまいましたが、その場で「よろしくお願いします」と返事をしました。
 
「ネットの出会い」というと怪しいと感じるかもしれませんが、ネットの出会いがなかったら今の私の幸せはありません。
 
今は、子供が生まれて育児に追われていますがとても幸せです。

関連記事

街コン攻略ガイド

恋愛テクニック集

みんなの恋バナ