【恋バナ】憧れのイケメン彼氏の初デートファッションが壊滅的だった話

大阪府の30代女性です。高校生の時の彼氏の残念すぎるエピソードです、、。

 

高校生の頃に念願かなって彼氏を作ることができました。

 

彼氏は校内でも有名なイケメンで、同学年(当時2年生)はもちろんの事、1年生や3年生にも知り合いは多く、一目置かれている人物です。

 

 

そんな彼との初デート。

 

今思い出しても、ビックリするんだけど、彼のファッションがあまりにも奇抜でして・・。

 

まずトップスは、つぎはぎだらけの、ぱっと見ではパッチワークか何かのようなパーカーです。

 

しかもやたらとオーバーサイズで、正直言ってだらしなさ過ぎです。

 

次にボトムスですが、これまたビックリするくらいのダメージ加工が施された奇抜なデザイン。

 

膝はもちろん、太ももの辺り、さらには、ふくらはぎなど背面にも穴が開きまくっています。

 

そこに、キンキラキンのネックレスや指輪なんかを付け、さらにさらに仮面ライダーのようなドでかいサングラスをかけています。

 

 

百年の恋も冷めるっていいますけど、まさにあんな感じ。

 

なぜ初デートで、そんなとんでもない格好でやって来るかなあ。

 

もっと、爽やかで、高校生らしい、もっと言えば、無難な格好でよかったんですよ。

 

個人的には、黒スキニーにナイキとかアディダスのスニーカー、そしてジャストサイズのパーカーで全然OKなんだけど。

 

いや、これがね、まだある程度付き合いが長くなって、彼の好みや個性を把握できていればね、まだそこまでビックリしなかったと思うんだけど・・。

 

いかんせん、初デートでそんな恰好で来られて、正直困りましたし。

 

一緒に歩いていて恥ずかしかったです(笑)

 

 

関連記事

街コン攻略ガイド

恋愛テクニック集

みんなの恋バナ