TVでも紹介されました

ブログ

パーティー・街コンに"1番オシャレな服"を着ていってはいけない!

街コン 大阪

パーティーや街コンに参加する時『自分の持っている1番オシャレな服を着ていく』というのが普通の考えですよね?

しかし!実はそれ、NGなんです!

 

きっちりしすぎると本来の自分が出せない!

TSU885_asunoyuuhan_TP_V
仕事着の時には頭が仕事モードになりますよね。逆に部屋着の時はリラックスモード

このように服装と心理状態は密接な関係にあります。

一張羅(いっちょうら)を着てパーティーや街コンに挑めばあなたの心は「これは特別なものだ!」と意識。緊張状態になり、本来の自分を出せなくなってしまう可能性があります。また格好によっては周りにも少し近寄りがたいと感じさせるかもしれません。

TSU863_machiawasebasyo_TP_V
1番オシャレな服ではなく、普段より少しだけオシャレをしていくだけで十分。本来の自分を保ちながら挑めるはずです。周りも話しかけ易いでしょう。

 

 

「ハズす」余裕が大切!

PAK85_paaaaaaa20140405_TP_V
ファッション用語で「ハズす」という言葉があります。
あえてそのフッションに合わないアイテムを1つ選んでダサさを演出するテクニックです。

理由は簡単!「カッコつけ過ぎはカッコ悪い」からです。
1番オシャレな服を着る場合は少しハズしてみましょう。

 

 

まとめ

Baidu IME_2016-2-29_15-18-44
このようにパーティーや街コンに行くなら普通は自分が1番オシャレだと思う服を選びますが、実はそこが落とし穴だったりするんです!

あえてハズしたり、カジュアルにして余裕をもって楽しみましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る